大きな道沿いなら
必ず見かけるチキン店。
歩いていると
どこかにチキンの箱が捨ててある。
それくらいチキンは売ってる店も多いし
買う人も多いのです。

2koma0225
今日は夫がオフの日だったので
昼にチキンを頼みました。
1か月に2回は頼んでる気がします。

最近は物価があがり、
1羽1万6千ウォン以上が
相場かと思います。
(市場チキンは1万ウォン以下ですが
味が少し違います)
配達費用が追加だったり
コーラが付いてこないなど
物価上昇をもろに反映するのが
チキン店なのです;;

チキン店を選ぶときに
よく使われるのが
“配達の民族”というアプリ。
そこでレビュー、家からの距離、
値段などを比べて
配達を頼むことが一般的です。

もしくは
玄関ドアに広告が
よく貼られているので
それを見て頼んだりもします。

今日 頼んだのは
「メキシカーナ」という
チェーン店のチキンです。
旦那はとにかく辛いチキンが
大好きなのですが
ここの“テンチョチキン”は
なかなか辛いことで有名です。
辛い物好きはお試しあれ。
もちろん、もっと上はあります。
これは後日。

でも旦那は
なんでこんなに辛い物
好きなのかな??
個人的には
食べ物は人の性格に
関係してくると感じてます。
旦那は性格が急なほうですが
絶対 辛い物と関係があると
睨んでいます、、。

まあ、ともあれ
韓国のチキン文化を
私は応援してます。
実は旦那の実家が養鶏場なのです(笑)
なのでチキン(鶏)については
もっと語れます(′∀`)
後々、またご紹介しますね。



クリックが励みになります^^↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村人気ブログランキング